いばらきデザインセレクション2015選定

今年で11回目を迎えるいばらきデザインセレクション2015に、

当園の”はじめ”が選定されました。


年々審査が厳しくなっているいばらきデザインセレクション。

今回は初めて食品は味の審査も行われ、

茨城の誇る食のひとつとして認めていただく事が出来ました。


”はじめ”は、缶入りのティーバッグタイプの緑茶です。

私がここ猿島で茶農家として働きだした時に初めて知った在来種のお茶。

種から育って性格の違うバラバラな茶樹がひとつの畑にいる、

その力強いハーモニーを魅力的に感じ、

「大地のブレンド」としてリーフタイプを商品化しました。


それから5年。

もっと多くの方に茨城のお茶を知っていただきたいとの想いから、

茨城を拠点として世界的な活動をされている藤代範夫さんと知り合い、

ようやく具現化したものです。


今回の受賞は本当にうれしい!!!

そんなご報告でした。