のびのび和紅茶ティーバッグ

暑いですね~

いつからこんなに暑いのか?と思い起こすと

7月上旬の紅茶製造の真っ盛りの頃からでした。

 

まだ7月になったばかりというのに朝から30度。

昼には37度という過酷な条件のなかで10日近く紅茶を作っていたわけです。

 

おかげで、来年までには発酵室の温度をコントロールするという課題ができました。

「年々おいしくなってるね」そんなお客様の声を聞きたいから、

できることからコツコツとやっていきたいと思います。

 

そして、皆様からの声が多かった”ティーバッグ”をようやく商品化致しました。

大きめの三角ティーバッグを使っていますので、

誰でも簡単においしい紅茶が淹れられます。

あと、ティーバッグのほうがちょっとした手土産に使いやすいかもしれませんね。

是非お試しください。

 

畑はこれからの時期、来年の新茶に向けて有機質の肥料を3回に分けて入れる予定です。

早く涼しくなってくれるといいな…と願っています。

 

花水理夫