青くなぁ~れ

世間はGWまっただ中。

あいにくの雨、しかも昨日はこの時期には珍しい豪雨でしたが、

ようやく新芽がそろってきた長野園の茶園では、

茶園に覆いをかぶせる作業を行いました。

 

この覆いで日光を遮る事で、新芽の色が緑→青みがかった緑になり、

お茶の甘み成分のテアニンが残るので やわらかな甘みのあるお茶になります。

 

覆いをかけている日数は晴れの日で5~7日。

ひと手間ですが、お茶の質が一格上がるので大切な作業です。

 

さあ、明日から晴れてあったたかくなってくれよ~