さしま茶新茶まつり

お茶作り体験

GW連休最後の昨日、道の駅さかいで〝さしま茶新茶まつり″というPRイベントを行いました。

 

連休最終日、しかも快晴のなか、大勢のお客様に一足お先に新茶を味わっていただきました。わざわざ足を運んで頂いた皆様、誠にありがとうございました。

 

私が担当したのはご家庭でもできる簡単なお茶作り体験のコーナー。

 

お鍋がひとつあればご家族で簡単にお茶をつくって頂くことができるんです。

深蒸し茶と違い、ちょっと香ばしい黄金色のお茶ができます。

自分でつくったお茶の味はまた格別!(つくりかたは以下ご参照ください)

 

 ①鍋を中火にかけ、水滴がパチパチはじけるまで熱する

 ②茶葉を200g(片手で持てる限界の量が目安)を鍋に入れる

 ③茶葉を焦げないように鍋を斜めにしてゆっくりかき回す

  (5分位するとしんなりして量が半分くらいになる)

 ④鍋から取り出し、手ぬぐいなどの布にくるみ体重をかけて水分を

  均一になるようにこねる。(3分位)

 ⑤ ③と④を2~3回くりかえす

 ⑥ 茶葉がカサカサと音をたてだしたら少し火を弱くしてかき混ぜながら乾燥させる

   触ってみてしっとりしなくなったら出来上がりです

 

 

この近辺にはお茶の木を垣根として植えているご家庭も多いので、是非お試しください。

ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

花ちゃんでした