春の肥料(その2)

今日から春の肥料第2回です。

 

今回入れたのは ぼかし肥料。

 

微生物の力で肥料成分を"ぼかす"ところからぼかし肥料と呼ばれています。

 

有機質の肥料は当然大事なのですが、その有機質を分解して肥料として茶の木が吸いやすくするには微生物の力がとても重要なのです。

 

春の肥料第一回と夏の肥料で使ったのがステーキだとすれば、今回の肥料はオーガニックフードのようなもの。

 

しっかりとバランスを考えて元気な芽を出してくれる元気な木に育てと願いながら茶畑で汗を流しました。