各商品の詳細は左側のタブをクリックしてご覧ください

長野園のお茶について

私たち長野園は、「あなたの家に近い産地」を目指しています。

 

茶園から製造、販売まで一貫して行う当園の最大の強みは

”お客様の声や要望をダイレクトに商品に反映できること”だと

考えているからです。

 

初めてご来店いただいたお客様にお勧めするのは

「いままで飲んでいたお茶と同じお値段のお茶」です。

まずは同じお値段のものを飲み比べていただき、

ご納得いただければ他の商品もお試し下さい。

 

長野園の緑茶は焙煎がさほど強くないため「香りが弱い」

と感じる方もいらっしゃると思います。

 

しかし、お茶は健康の為にもできれば毎日飲みたいもの。

 

そう考えて焙煎の火の香りはあまり前面に出さず、

すっきりと飲みやすいお茶を目指しています。

 

また、色の良し悪しを判断基準にされるお客様が近年増えてきています。

茶園を黒いネットで覆い、お茶の色を鮮やかに仕上げる”カブセ農法”を取り入れ、色の良いお茶が自慢です。

   

 

“会社概要と地図”で地図をご覧いただくとわかりますが、長野園の茶園は利根川にほど近い場所にあります。

 

一帯は第二次世界大戦後の食糧難の時代に食料供給の

重要な拠点として開墾された畑地と水田が、

高度経済成長による宅地化の影響を受けず残っています

 

初めてこの近辺を訪れる方は「ここは北海道か!?」

と思ってしまうほど見晴らしのいい風景です。

 

砂地の土壌のこの近辺の畑では、非常に品質の高い

ネギ、レタス、白菜、トマト、お米などを大規模に生産しています。

砂地の土壌は水はけがよく、お茶の生育条件としても とても恵まれているのです。

 

この大地が、ひときわ青みがかってすっきりとしたお茶を育てています。

この特徴をしっかりと引き出してお届けするのがわたしたち長野園のお茶です。

 

商品のご注文方法

Net通販    茨城茶専門店ちゃばこ ※全商品ではありません

 

Mail naganoen@gmail.com

 

FAX 0280-86-7028 右側の注文書をダウンロードして下さい

 

お電話 0280-87-8015 どうぞお気軽にお電話ください